日傘-タンポポ

生活の知恵

人に迷惑をかけないシルバーコーティングの日傘はある?おすすめのアイテム5選

投稿日:2019年5月30日 更新日:

 

UVカット率ほぼ100%を実現したシルバーコーティングの日傘。

木陰の涼しさが体感できるので、陽射しが強い日にはとっても便利ですよね。

 

しかし、シルバーコーティングの日傘を迷惑だと感じている人いるのも現状です。

太陽光を反射させてしまうので、周りの人が眩しいと感じてしまうですよね。

 

でもせっかく日傘を使うなら、少しでも涼しいほうがいいなと考えるのではないでしょうか?

それなら周りにあまり迷惑をかけないシルバーコーティングの日傘を探せばいいんです。

 

私もちょうどシルバーコーティングの日傘を探していたので、一緒に見てみませんか?

 

 

人の迷惑にならないシルバーコーティングの日傘を選ぶ

 

「シルバーコーティングの日傘」と「迷惑」がイコールになりつつありますが、シルバーコーティングの日傘はとっても涼しくて便利なアイテムです。

 

せっかく購入するなら周りに迷惑をかけない、UVカットしてくれる日傘が理想ですよね。

 

私はいろいろな日傘を見ながら「どういう日傘なら迷惑をかけないんだろう?」と考えました。

 

一番ベストなシルバーコーティングの日傘は、

 

表面がシルバーカラーだけではなく、シルバー+デザインが施されているもの。

 

これなら周りへの影響も少なくすみます。

 

楽天市場で探してみたので、よかったら参考にしてみてくださいね。

 

外側と内側の花柄がかわいい!折りたたみシルバーコーティングの日傘

 

この日傘の優秀なところは、外側がシルバーコーティングなので花柄で周りの眩しさを軽減してくれること。

 

「シルバーコーティングの日傘が欲しいけど、周りの迷惑になったら困る」

 

という方におすすめです。

 

日傘の内側は黒色の生地を使用しているので、地面からの照り返しを吸収してくれます。

 

紫外線・遮光率ともに99%以上カット。

 

デザインも外側はレースプリントなので、女性らしくてとってもエレガント。

深めの日傘なので、顔もすっぽりと覆います。

 

290gと少々重さはありますが、機能面を考えると許容範囲かもしれませんね。

 

◆重さ:約290g

◆晴雨兼用


※Amazonで販売しています。

 

小さいサイズで軽量!持ち運びに便利なシルバーコーティングの日傘


 

表面はシルバーコーティングで、花柄のデザインが施されている日傘です。

こちらのおすすめポイントは、小さくて軽量タイプだということ。

 

シルバーコーティングの日傘は重さがあるのが難点ですが、こちらの日傘は約200gです。

なんと、大きいサイズよりも85gも軽いんですよ。

 

「傘を持ち歩くと腕が疲れてるから嫌」という方は、重さで選ぶとよいですね。

 

どのようなシーンで使うことが多いか考えてから購入すると失敗が少ないです。

 

◆重さ:約200g

◆遮熱:約-6℃

◆晴雨兼用

 


※楽天市場で販売しています。

※現在人気殺到中で、2色とも売り切れ中のようです。(2019/6/10)

 

 

女性らしいデザインが魅力のシルバーコーティングの日傘

 

デザインを重視するなら、こちらの日傘がおすすめ。

見ただけで「かわいい!」と叫んでしまいそうな、シルバーコーティングの日傘です。

 

イスラム寺院などの仏塔の形に見立てて作らている「パゴダスタイル」を採用。

開いた時のドーム型の丸みのあるフォルムがとっても女性らしいですよね。

 

ゴージャスなレース柄プリントは、ふちには本物のレースがあしらわれています。

 

長傘なので折りたたみはできませんが、「ちょっとそこまで♪」というときにはとても便利です。

デザインにこだわっているぶん、少し重さがありますのでご注意ください。

 

◆重さ:約310g

◆遮熱:約-6℃

◆晴雨兼用

 

※楽天市場で販売しています。

 

 

シルバーコーティング以外のおすすめの日傘

 

シルバーコーティングの日傘は探してみると意外と少ないんですよね。

しかもこの時期なので、売り切れアイテムが続出!

 

それだけ需要も多いんです。

そこで、同じような効果が期待できる日傘も探しました。

用途によっては、こちらの方が使いやすいことも。

 

ぜひ比較して検討してみてくださいね。

 

 

遮光率・遮蔽率100%の日傘!水玉デザインがかわいい

 

「シルバーコーティングの日傘にはちょっと抵抗がある」

という方におすすめなのがこちら。

 

この傘はシルバーコーティングではありませんが、遮光率・遮蔽率ともに100%の完全遮光の日傘です。

 

「この傘ならパーフェクトじゃん!」と思うかもしれませんが、ひとつ欠点があります。

 

それは重さがあること。

 

その重さは……

 

445gです。

 

ちょっと重いですよね。

 

ただ口コミを見てみると、「思ったより軽かった」という声があるので、あまり重さが気にならないなら買いですよ。

 

楽天の日傘ランキングで2位の商品なので、信頼感も高いです。

 

デザインは、ダマスク柄・フラワー柄・ドット柄の3種類でカラーも選べます。

私はドット柄がかわいいなと思いました。

 

◆重さ:約445g

◆遮熱:不明

◆晴雨兼用 (撥水率が高い)

 

※楽天市場で販売しています。

 

プレミアムホワイトの日傘は体感温度ー10℃!スマホと同等の重さでラクラク

 

シルバーコーティングよりも高い効果を発揮する日傘があります。

それが、「プレミアムホワイト」の日傘です。

 

黒い日傘はUVカットに優れていますが、熱を吸収するため内側の温度が高くなります。

 

白い日傘はUVカット率に低いのですが、このプレミアムホワイトの日傘は、特殊技術で紫外線カット99%以上を実現しているんですよ。

 

傘の生地には「酸化チタン」「特殊鉱物」を主成分としたコーティング剤を表面に使用しています。

 

しかも効果は半永久的に続くんだそうです。

さらに、体感温気温はー10

 

先ほど紹介したシルバーコーティングの日傘はー6℃なので、かなり優秀なのがわかりますよね。

 

重さも軽くて、「ホワイトプレミアム」の日傘はスマホよりも軽い150g。

値段は少しお高めですが、1本あればレジャーやスポーツ観戦、急な雨にも対応できて便利ですよ。

 

◆重さ:約150g

◆遮熱:約-10℃

◆晴雨兼用

 


ブルー・パープル・グリーン・ピンクの4色展開です。

※楽天市場で販売しています。

 

まとめ

 

日傘の選び方ですが、

 

  • デザインで選ぶ
  • 日傘の重さで選ぶ
  • 遮光・遮蔽率で選ぶ
  • 涼しさで選ぶ

 

このように自分が何を一番重視するかで、日傘を選ぶことをおすすめします。

 

「遮光・遮蔽率で選んだけど、重さがあるから使いにくい」

となってしまったら、もったいないです。

 

ぜひ自分のお気に入りの日傘を見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生活の知恵

Copyright© あれこれ!アラカルト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.