有名人の気になること

高田純次の事故の被害者AがTwitterを開設 当たり屋?すでにアカウントが削除されている!?

投稿日:2019年5月16日 更新日:

 

タレントの高田純次さんが当て逃げしたというニュースが報道されています。

しかしネットでは、「当たり屋の仕業ではないか?」という声が多く上がっているようです。

 

本当に当たり屋の仕業なのかが気になって調べていたところ、被害者のAさんがTwitterを始めたという情報が!

早速、Twitterを確認してみました。

 

いったい、被害者AさんはTwitterを開設して、何を伝えようとしているのでしょうか?

内容をまとめてみました。

 

タレントの高田純次さんの当て逃げ報道

 

タレントの高田純次さんが5月15日、都内の首都高速道路で運転中に衝突事故を起こし、運転していた相手の男性にケガをさせていたことがわかりました。

 

ジャンクションの合流地点で、高田さんの車が男性の車の左後部に衝突しましたが、そのまま10分間ほど運転を続けていたそうです。

 

本当にぶつかったことに気づかなかったのかは定かではありませんが、高速道路なので途中で停車することは危険行為。

次の出口で降りて話しを聞いています。

 

車の破損は大きくはないようですが、被害にあった男性は頸椎と腰椎の捻挫などで全治2週間と診断されたそうです。

高田さんは事故後に警察からの聞き取り調査に応じ、男性との間に代理人の弁護士を立てて示談交渉をしています。

 

 

高田純次さんの当て逃げ事件の被害者AさんがTwitterを開設

 

事件の次の日の16日。

高田純次さんに当て逃げされた翌日に被害者であるAさんはTwitterを開設しています。

 

解説した理由ですが

2019/4/14 首都高速でタレントの高田純次さんと交通事故にあった被害者Aです。 ネット上で僕に対して非難の声があるので誤解を解くためにアカウントを作りました。

ということです。

 

ネットのコメントでは「高田さんが悪い!」という声も多いですが、「被害者は当たり屋でないか?」という声も少なからず上がっています。

 

一歩的に当たり屋と判断することはできないと思いますが、高田さんとの話し合いの最中に録音して週刊誌にリークしているところから、悪いイメージに偏ってしまったのかもしれません。

 

まだ時系列がハッキリしていませんし、当人同士しかわからない状況もあると思います。

一概に被害者の方が悪いと決めつけるのではなく、続報を温かく見守っていきたいところです。

 

高田純次さんの当て逃げ事件の被害者Aさんのツイートは?

 

現時点(16日 15:36分時点)では、3つのツイートがあります。

 

一番最初のツイートはTwitterを始めた経緯でした。

 

Twitterを始めた経緯をツイート

 

多くの方が疑問に思っていることをTwitter上でお話ししてくれるということで、続報が気になるところです。

 

バッシングを受けている現状を報告

 

ジャンクションで合流する際に接触しているので、ピンポイントで高田さんを狙うことは難しいのではないでしょうか?

名前は公表されていませんが、非難されることは誰でも心が痛みます。

 

 

ケガの状態を公表

 

事故当時は、アドレナリンが出ていたのでケガの痛みが感じられなかったそうです。

ムチ打ちになっても、あとから症状が出てくる場合も多いですからね。

私の知り合いの方も事故でムチ打ちになって、半年間も病院に通っていますし……。

 

文章の最後に「当時から右方首は単で居りました」とありますが、「傷んでおりました」だそうです。本人が訂正していました。

 

現在の被害者Aのアカウントの状況

 

被害者Aさんのアカウントですが、5月19日現在は完全に削除されています。

 

開設した次の日にはツイート内容が削除されていて見られない状態に。

しばらくアカウントだけは存在している状況でしたが、すでにアカウントは削除されてしまったようです。

 

Twitterで世間の誤解を解くはずが、真相はうやむやになってしまいました。

もしかしたら示談交渉中なので、話し合いの中で削除を求められたのかもしれません。

 

 

まとめ

 

今回は高田純次さんに当て逃げされた被害者が、Twitterを始めたことについてお伝えしました。

現在はアカウント削除【5月19日】

まだ真実がわからないので、第三者が勝手に判断することはできません。

私たちはニュースで今後の行方を見守るしかなさそうです。

 

-有名人の気になること

Copyright© あれこれ!アラカルト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.