ガルボチョコ

食べ物の気になる疑問

秋の楽しみGALBOチョコレートを食べ比べ♪

 

季節は秋。チョコレートもたくさん店頭に並び始めました。

 

この季節に何故チョコレートが多く出回るのかというと、原材料となるカカオの収穫最盛期が10月~11月なのです。

 

最近では高級嗜好が定着してきました。でも、いつも高級チョコレートを買うのは大変ですよね。

 

今回は、皆さんの身近で買えて、美味しいGALUBOチョコレート5選をチョコ好きの友人と食べ比べてみました。

 

 

「濃いgalbo」芳醇ミルク

一つ目は、「濃いgalbo」芳醇ミルク。箱型です。

 

「濃いgalbo」芳醇ミルク

 

では、実際に空けてみると、

 

可愛いらしい小さい小袋状になっています。

10枚入りです。

 

そして、こんなメッセージが箱の中に書かれていました。

 

頑張るあなたへ

いつもよりちょっと大変なとき。

これからやることが沢山あるとき。

「濃いガルボ」で少しだけ

気持ちを上げるお手伝い

 

さて、では手伝って頂きましょう。

 

パクッ

 

見た目は一枚の厚めのチョコかな、と思いましたが、何やらビスケットっぽいものが入っていました。ちょっと変わった食感でした。その名の通り甘さは濃いめでミルクチョコレートでした。なんだか不思議な食感でした。中に何が入っているのでしょう。

 

 

なんとチョコレートの中にはチョコが染み込んだ焼き菓子が入っていたのです。それが、不思議な食感だったのですね。そして、上にはミルク仕立てのチョコレートでコーティングしてありました。

 

 

「濃いgalbo」深みカカオ

「濃いgalbo」深みカカオ

 

今度はブルーが際立つパッケージの「濃いgalbo」深みカカオです。

こちらも10枚入りでした。

小袋パッケージは青かと思いきや何とゴールド。

 

パクッ。

 

確かに一つ目よりは甘さ控えめですね。私はこちらの方が好きでした。普段もどちらかというとビターチョコレートが好きなので、ビターを食べたい人には「深みカカオ」をおすすめします。しっかりカカオの味がします。友人もビター派でした。

 

こちらにもしっかりチョコが染み込んだ焼き菓子が入っており、厳選カカオでコーティングしてありました。でも、本当に、中に焼き菓子が入っていると思えないくらいチョコレートの味がしました。

 

 

 

「galbo choco」

galbo choco

 

続いて、今度は持ち運びやすいチャック付きのgalboになります。

 

チョコレートにチョコレート味というのはなんだか不思議な気もしますが。ここで、やっとgalboの秘密が解けました。

 

私が、このgalbo特集にしたのは、こちらのチャック付きgalboが美味しかったからです。大きさも意外にありますし、この小さなパッケージ一つで充分満腹、満足感を得られます。

 

私はご紹介した、箱のタイプを今回初めて試食しました。しかし、焼き菓子が入っている感覚が鈍感な私には分かりませんでした。こちらのタイプは、楕円形のタイプで中がサクっというよりざっくりとした食感です。これが、焼き菓子だったのですね。ずーっとビスケットだと勘違いしていました。

 

パッケージの裏には、3つのおいしいリズムで、あなたの忙しい一日を応援します。との表記が!

 

かむ サクッと心地よい食感

広がる フワッとチョコレート

とろける スーッとやさしく消えていく

 

と、紹介されています・・・なるほど。

 

 

[galboつぶ練り苺]

galboつぶ練り苺

 

続いて私の好きな「つぶ練り苺」のgalboです。

 

私は、出掛けるときにお昼ご飯として食べたりしています。チャック付きですし、移動中などにサクッと食べれます。そしてお腹いっぱい!なんてときも、しっかりと苺の味がして、苺好きにはおすすめの秋チョコです。

 

つぶ練り苺がフリーズドライと言うのは知りませんでした。とてもクオリティの高いチョコレートです。因みに中身は苺味ではありませんよ。それでも充分満喫できます。

 

フリーズドライ苺を練りこんだ苺チョコでチョコが染み込んだ焼き菓子を包んでいます。苺好きの私には本当にご褒美です。

 

 

「galboほろにがブラック」

galboほろにがブラック

 

最後のチョコレートになりました。「ほろにがブラック」です。

 

こちらの商品は本当のチョコ好きにおすすめできそうです。ほどよい甘さのビターチョコにチョコが染み込んだ焼き菓子をコーティングしています。しっかりチョコレートを味わって頂ける商品になっています。友達はこちらの、ほろにがブラックを気に入っていました。

 

さすが、本当のチョコ好き!もう、ここまで来るとデパートで頂くものとそんなに変わらないのかも知れません。ちょっと言い過ぎかな。

 

私にはちょっと重めです。あんまり食べてしまうと胸やけしそうなのでご注意下さい。

 

 

チョコを食べて幸せな気分に♪

いかがでしたか?これらが、今回私が選んだ身近に買える美味しいチョコレートgalbo編でした。

 

皆さん、趣味嗜好は色々あると思いますが、ちょっとでも今年の秋の楽しみになると良いなと思っています。今回、紹介した商品に隠されていたメッセージは私が今回この特集をしようと思っていたことと偶然にリンクしていました。

 

初めに紹介した「濃いgalbo」にも書きましたが、この、ちょっと贅沢なチョコレートを食べて、元気がでるように、頑張ろうと思えるように手助けをしてくれる。

 

日常であったり、ちょっと大変なことであったり、ここで踏ん張らなきゃならないとき、そんな時ちょっとだけ贅沢をして乗り切ろう。私もそんな感情を持ちながらこの5つの商品をスーパーで選びました。

 

ちょっとのことが、大きなことに繋がる場合もあるし、大変そうなことが案外そうでもないこと、軽く見ていたものが逆に大変だった。皆そんな風に日常を生きています。それが、なんでもないコンビニで買ったチョコが気を紛らわせ、ちょっとでもよい気分になれたらいいな、と思っています。

-食べ物の気になる疑問

Copyright© あれこれ!アラカルト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.