「jr.大賞」2018結果

ジャニーズのこと

ジャニーズ jr大賞2018 「恋人にしたいJr.」の結果!2019年はどうなる?

投稿日:

 

今年のjr.大賞の投票がスタートしました。

まだ誰に入れようか悩んでいる人も、まだ多いのではないでしょうか?

 

そこでこの記事では、ジャニーズ jr大賞2018の「恋人にしたいJr.」の結果についてお伝えしていきます。

昨年の結果を参考に、どのjr.に投票するかじっくり考えてみてくださいね。

 

最後に2019年のランクイン予想もしてみましたので、参考になれば幸いです。

無劣化動画カット&結合も動画変換もできる動画編集ソフトBandicut

Myojo「ジャニーズ jr大賞」とは


 

1995年に始まった「Jr.大賞」。「恋人にしたいJr.」や「友だちにしたいJr.」「弟にしたい」などの様々な部門が読者による投票で決まります。

 

アイドル雑誌「Myojo」の恒例の目玉企画となっていて、今回で25回目です。

 

この時期になるとファンはそわそわし始めるのですが、中でも注目したいのが「恋人にしたいJr.」部門です。

 

過去に1位になったのは、

 

  • 森田剛&三宅健(V6)
  • 相葉雅紀(嵐)
  • 山下智久
  • 亀梨和也(KAT-TUN)
  • 八乙女光(Hey!Say!JUMP)
  • 山田涼介(同)

 

といった豪華な面々が名を連ねています。

 

2014~18年はKing&Princeの岩橋玄樹くんが前人未到の5連覇を果たしました。

 

恋人にしたい1位をとったジュニアは、ほとんどがデビューしています。そのためファンとしては、どうしても取らせてあげたいところ。

 

「雑誌のランキングがどうした?」って思う人もいるかもしれませんが、ジュニアもファンも1位に名を馳せるために頑張っているのです。

 

「恋人にしたいjr.」以外の結果はこちら ↓

jr.大賞のリア恋枠などの結果
「ジャニーズ jr大賞2018」のリア恋枠や友達にしたい部門などの結果!

  Jr.大賞2019の投票がスタートしました!   早速、Myojoを購入して、アンケートに取り掛かっている方もいるかと思います。   とはいっても、項目が50以上ある ...

続きを見る

 

Myojo Jr.大賞2018恋人にしたいJr.ランキング

 

それでは早速、昨年のjr.大賞の「恋人にしたい」部門の1位から20位まで見ていきましょう!

どのジュニアがランクインしているでしょうか?

 

1位、西畑大吾2017年5位)

2018年の「恋人にしたいjr.」の1位を受賞したのは、なにわ男子のエース西畑大吾くんでした。

 

西畑くんは、NHK朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』『あさが来た』や、「僕らは奇跡でできている」「ラストレシピ」などのドラマや映画にも出演していて知名度も抜群です。

 

関西Jr.が首位になったのは、11年の第17回・中山優馬くんだけ。関西勢「2人目の快挙」です。

 

ジャニーズWESTやKing & Princeの永瀬廉くん、平野紫耀くんが抜けたあと、西畑くんたちが中心となって関西jr.を引っ張ってきました。

その努力が今回の結果に繋がったのではないでしょうか?

 

それにしても、今までは東京のほうが優遇されていることが多かったのですが、いまは関西の勢いがすごいですね。

 

 

2位、向井康二(2018年20位)

2位に輝いたのは、関西で西畑くんと切磋琢磨してきた向井康二くんがランクイン。

2019年1月にSnow Man加入し、デビューすることも決まりました。

 

前年20位から大幅に順位を上げてきましたが、関西を離れるということで応援票を入れた人も多かったのはないでしょうか。

デビュー組になったので今回はエントリーしていませんが、参加していたら順位はどうなっていたのか気になるところです。

 

Snow Manとして新たな道をスタートした向井くんの今後の活躍に期待したいですね。

 

 

3位、浮所飛貴(2017年16位)

 

3位は美 少年の浮所飛貴くんがランクインです。

 

キラッキラ笑顔がアイドルのお手本のような浮所くん。

まだ17歳ですし(2019/10/28現在)、これからの伸びしろを予感させます。

 

キンプリの平野くんのようなスター性がありますね。

(顔もどことなく似ていますし)

 

2019年の「恋人にしたいjr.」は、西畑くんと浮所くんの一騎打ちが予想されます。

 

 

4位、那須雄登(2017年11位)

4位は美 少年の那須雄登くんです。

 

美 少年が続きましたね。

東京ではいま一番勢いがあるグループのような気がします。

 

ジャニーズの先輩たちがプロデュースしたくなるグループですし、なによりも美少年ぞろいなのはかなり強みです。

 

那須くんはイケメンですし、まだ若いのにお兄ちゃん感が強いのも大きな魅力ですね。

 

 

5位、大西流星(2017年6位)

 

5位は、なにわ男子のかわいい担当、大西流星くんがランクイン。

 

10歳でジャニーズに入所した流星くんはまだ18歳(2019/10/28現在)ですが、キンカン時代から人気、実力の両方を持ち合わせています。

 

時折見せるプロの顔にギャップ萌えしている方も多いのではないでしょうか?

 

これからも、かわいくてしっかり者の流星くんでいてほしいですね。

 

 

6位、高橋優斗(2017年13位)

 

6位は、HiHi Jetsのエース・高橋優斗くんです。HiHi Jets内では1位でした。

かなり人気があるのに、この順位は意外ですね。まだまだ上を狙えそう。

 

責任感があってグループのまとめ役の優斗くん。

いろいろ大変なことがあった1年でしたが、これからもHiHi Jetsを引っ張っていってほしいですね。

 

 

7位、松村北斗(2017年7位)

7位は、SixTONESの松村北斗くんでした。SixTONESでは第1位です。

北斗くんは、2013年に1位を受賞しています。

 

ドラマに出演したことでさらに人気が上昇したのではないでしょうか。

 

SixTONESのデビューも決まりましたし、今後の活躍に注目です。

 

 

8位、中村嶺亜(2017年8位)

 

8位は、7MEN侍のセンター中村嶺亜くんです。

 

嶺亜くんは、カッコよさとかわいさの両面を持ち合わせています。これで人気が出ないわけがありません!

 

前回も8位で順位は変わってませんが、次回は確実に順位を上げてくるでしょうね。

 

 

9位、佐藤龍我(2017年-位)

9位は、美 少年の佐藤龍我くんです。

2018年は、ドラマ「ゼロ〜一攫千金ゲーム〜」に出演して一躍注目を浴びました。

 

スタイル抜群で、シュッとした顔立ちは本当に美しいです。

 

どんどん大人っぽくなっている龍我くん。これからの成長がとても楽しみですね。

 

 

10位、井上瑞稀(2017年19位)

 

HiHi Jets!の井上瑞稀くんが、10位にランクイン。

 

数年前までかなり幼かったのに、イケメンに成長しましたね。

かわいくてカッコいいは最強です。

 

いつも控えめなイメージがあるので、もっと前に出てもいいのになと感じています。

 

 

11位、橋本涼(2017年17位)

11位は、HiHi Jets!の橋本凉くんでした。

 

橋本くんは現在活動自粛中(2019年内)ですが、ファンは応援するために燃えるでしょうね。

 

2019年の順位はどうなるのか、気になるところです。

 

 

12位、作間龍斗(2017年-位)

12位は、HiHi Jets!の作間龍斗くんです。

HiHi Jets!からは、5人中4人がランクイン。

 

作間くんも2019年いっぱいは活動休止。

作間くんはCMも中止になってしまって、せっかくもらったお仕事だったのに残念です。

 

 

13位、道枝駿佑(2017年-位)

13位は、なにわ男子のビジュアル担当・道枝駿佑くんです。

ドラマに出演するなど、まだ若いのにたくさんのお仕事をこなしています。

 

2019年はドラマ「俺のスカート、どこ行った」に出演して人気が急上昇!

2019年の「恋人にしたいjr.」もかなり上位になるのではないでしょうか?

 

今年も「いちばん美形」の連覇は間違いないですね。

 

 

14位、高橋恭平(2017年-位)

14位は、道枝くんのシンメ・なにわ男子の高橋恭平くんがランクイン。

 

イケメンでナルシストという強い武器を持った恭平くんは、なにわ男子になってからファンがかなり増えています。

 

ちょっとおバカな部分もあるので、女心をくすぐるんでしょうね。

 

 

15位、京本大我(2017年15位)

15位は、SixTONESの京本大我くんでした。

 

SixTONESからは2人目のランクインです。京本くんならもっと上位でもおかしくない気がするので、意外でした。

 

京本くんはお父様に似て、本当に美しい。このまま劣化しないのではないのかと羨ましくなります。

 

 

16位、室龍太(2017年-位)

16位には、関西ジャニーズJrの室龍太くんがランクイン。

グループに属していないのにこの人気はすごいですね。

 

関西担が室くんを応援する意味を込めて投票したのではないでしょうか?

 

それだけ、多くの人に愛されていたということですよね。

今後は、俳優として活躍している姿を応援したいです。

 

 

17位、渡辺翔太(2017年-位)

17位はSnow Manの渡辺翔太くんです。

 

意外なことに、SnowManは渡辺くんだけランクインとなりました。

 

渡辺くんは顔から優しそうなオーラを出しているので、理想の恋人にぴったりかもしれませんね。

 

 

18位、大橋和也(2017年-位)

18位は、なにわ男子の大橋和也くんでした。

なにわ男子は7人中5人がランクインという結果に。

 

ハイトーンボイスとキレのあるダンスがとっても魅力的です。

 

今年は、Vtuber(ブイチューバー)としての活動もスタートしたので、新たなファンもかなり増えています。

 

Twitterなどをチェックすると、いまは大橋担がいちばん多い気がしますね。

いままでも人気は健在でしたが、これからもどんどんファンが増えそうです。

 

 

19位、松田元太(2017年-位)

 

Travis Japanでは1位の松田元太くん。

イケメンの元太くんですが、まじめで影で努力するタイプなので、その姿勢にキュンとするファンも多いです。

 

今年、悔しい思いをしたトラビス担の方たちが一致団結しています。

次回はもっと上位にいくこと間違いなしですね。

 

 

20位、松倉海斗(2017年-位)

続けてTravis JAPANの松倉海斗くんがランクインしました。松松コンビですね。

 

負けず嫌いの頑張り屋さんで頼れる性格。そしてダンスも秀逸で文句なしです。

かわいさとカッコよさを兼ね備えている松倉くんから今後も目が離せません!

 

 

2019年の恋人にしたいJr.はどうなる?

さて、今年の恋人にしたい大賞はだれが受賞するのでしょうか?

 

昨年の順位をもとに、今年エントリーしているジュニアを繰り上げたランキングがこちらです。

 

  • 1位、西畑大吾(1位)
  • 2位、浮所飛貴(3位)
  • 3位、那須雄登(4位)
  • 4位、大西流星(5位)
  • 5位、高橋優斗(6位)
  • 6位、中村嶺亜(8位)
  • 7位、佐藤龍我(9位)
  • 8位、井上瑞稀(10位)
  • 9位、橋本涼(11位)
  • 10位、作間龍斗(12位)
  • 11位、道枝駿佑(13位)
  • 12位、高橋恭平(14位)
  • 13位、大橋和也(18位)
  • 14位、松田元太(19位)
  • 15位、松倉海斗(20位)

 

 

※今年エントリーしていないメンバー

 

向井康二(2位)、松村北斗(7位)、京本大我(15位)、室龍太(16位)、渡辺翔太(17位)

 

デビューが決まったSixTONESとSnowManのメンバーは今年は除外されています。

 

室くんについては、Myojoに問い合わせた方が「今年は参加なし」という返事をもらったそうなので今回は除外しました。

 

 

※今年ランクインが予想されるメンバー

長尾謙杜、藤原丈一郎、末澤誠也、正門良規、金指一世、西村拓哉、織山尚大

 

ランクインしそうなメンバーをまとめました。

A! groupの末澤誠也くんとLil かんさいの西村拓哉くんは、自信がある部門として「恋人にしたい」を挙げていたので、今年はランクインする可能性がとても高いです。

 

なにわ男子は今年は票が分散しそうなので、メンバー全員のランクインもあるかも。

 

あとは、松本潤くんがダンスが上手いと注目している少年忍者の織山くんや、メキメキと頭角を現わしている美 少年の金指くん、昨年リア恋1位のA! groupの正門くんも上位に上がる確率が高いです。

 

 

まとめ

Jr.大賞2018の「恋人にしたいJr.」の結果をご紹介しました。

 

やっぱり関西組の勢いがすごいですね。とくになにわ男子はかなり飛躍しています。今年のなにわ男子をはじめとした関西ジャニーズJrにも期待したいですね。

 

今年は、デビューが決まっているSnowMan、SixTONESが除外されているので、かなりの混戦が予想されます。

 

「誰に入れようかな?」と悩んでいる方は、ぜひ2019年の結果を参考にしてみてくださいね。

 


-ジャニーズのこと

Copyright© あれこれ!アラカルト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.